TAIYO GROUP

沿革
昭和63年
9月
札幌市中央区北1条西3丁目3番地24に有限会社協興商事を設立
平成2年
6月
札幌市手稲区に「前田店」開店、札幌市厚別区に「デュオ店」開店
平成4年
3月
組織を株式会社協興商事に変更
平成5年
9月
札幌市中央区北3条西2丁目1番地に本社を移転
平成6年
2月
札幌市中央区北2条西3丁目1番地に本社を移転
4月
札幌市中央区に「円山店」開店
平成7年
9月
札幌市豊平区に「平岸店」開店
平成8年
7月
札幌市清田区に「美しが丘店」開店
12月
札幌市北区に「篠路店」開店、札幌市北区「篠路店」から託児室ピノキオルームを設立開始
平成9年
4月
札幌市北区に「新琴似店」開店
6月
札幌市中央区に「モイワ店」開店
10月
札幌市豊平区に「旭町店」開店
12月
株式会社太陽グループに社名変更
平成10年
2月
札幌市東区に「美香保店」開店
平成11年
12月
帯広市に「柏林台店」開店
平成12年
1月
上磯町に「上磯店」開店
11月
北見市に「本町店」開店
12月
札幌市中央区に「南6条店」開店
平成13年
2月
千歳市に「青葉店」開店、美幌町に「美幌店」開店
3月
札幌市北区に「北24条店」開店
4月
網走市に「山下通店」開店
12月
旭川市に「末広店」、函館市に「大門店」、札幌市手稲区に「稲積公園店」開店、函館市に「シネマ大門」オープン
平成14年
2月
岩見沢市に「岩見沢店」開店、静内町に「静内店」開店
3月
中標津町に「中標津店」開店、函館市に欧風創作料理レストラン「グランポルト」オープン
7月
釧路市に「釧路星が浦店」開店
12月
札幌市中央区南1条西4丁目4番地1に本社を移転、札幌市中央区に「4丁目店」開店
平成15年
5月
札幌市南区に「藤野店」開店、砂川市に「砂川店」開店
10月
札幌市厚別区に「厚別中央店」、釧路市に「釧路桜ヶ岡店」開店
11月
札幌市北区に「新琴似四番通店」、帯広市に「帯広店」開店、帯広市に「シネマ太陽帯広」オープン、帯広市「帯広店」ピノキオルームにて一般有料預かり開始
12月
札幌市東区に「苗穂本町店」、札幌市中央区に「宮の森店」開店
平成16年
2月
富良野市に「富良野店」開店
4月
室蘭市に「室蘭店」開店
平成17年
4月
パチンコ業に関する全事業部門を7社の「(株)パーラー太陽」に分社化し、(株)太陽グループが持株会社になる
平成21年
8月
7社を合併「(株)パーラー太陽」
平成25年
7月
「(株)太陽流通」と「(株)パーラー太陽」が合併